虹の絵

虹の絵 from suzuhikoharada on Vimeo.

作詞/作曲:原田鈴彦
選べば進める 立ち止まることも価値は同じ
互いに手を振るのが 始まりと終わりの合図
平行線上のあなたはまだ 夢の中で旅をしている
真っ白なキャンバスの上に 虹の絵を描いて
瞼の奥の叶えたかった映像 今は目の前に
また会えることを確かめたいのさ
浮かんでは消えていく 水泡みたいな日常の中で
忘れない景色に出会えた 空と海が手をつなぐ
この場所にずっと居られたら
あなたはそう言うけれど 行かなくちゃいけない
目が覚めたらその手で 虹の絵を描いて
瞳に映した 叶えたかった映像 今は手の中に
また会えることをわかっているから
瞳に映した 叶えたかった映像 今も手の中に
また会えることをわかっているから
笑顔でいられる
———–
2015年に熱海に行った時大きな虹を見て、家に帰ってから書いた。
2013~2016年にかけてさよなら系の詩ばっかりなぜか書いてしまってて。
曲に乗せてないものも合わせると結構多いし、書き始めたり歌い始めると
「またかよ」って自分で思ってしまって途中でやめていた。
その中でもすごい字余り気味なのに元からあったコード進行にはまったの採用。
詩と曲がバラバラにあって組み合わさったパターン。
演奏拙い。けどやろうとしてることはソロギターみたいなことなんだろうなぁ。
音色、音階、和音があって、そこに意味的にじゃましない言葉が寄り添って
また音色にフェードアウトしていくようなBGMみたいなものをつくっていきたい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする