#JMFavoritePlayilist2017March

ビートルズに引き続きジョンメイヤーのリストも組んだ。最新作が良すぎるので迷う。
01.No Such Thing
02.Queen of California
03.Waitin’ on the Day
04.Something Like Olivia
05.Dear Marie
06.Who Says
07.Clarity
08.Paper Doll
09.Love on the Weekend
10.Wildfire
11.Crossroads
12.Helpless
13.Dreaming with a Broken Heart
14.Still Feel Like Your Man
15.Vultures
16.If I Ever Get Around to Living
17.The Heart of the Life
18.Emoji of a Wave
19.Stop This Train
20.Moving on and Getting over
21.Half of My Heart
22.Shadow Days
23.Roll it on Home
24.On the Way Home
25.Waiting on the World to Change
26.I’m Gonna Find Another You
26曲ってまとまってないような。
珠玉と思える曲を並べたらこんな感じに。なんて幸せなセットリスト。
ライブが待ち遠しい。

ジョンメイヤーはとにかくかっこいいしギターは上手いし自分の売り方を心得てると思う。
やっぱり特筆すべきはソングライティングで言葉選びとメロディが珠玉。
当然そこには語感とリズム感のよさがあるから、歌い回しも素敵だし、ギターに置き換えて奏でてもやり過ぎず最小限で最大限な演奏をしてくれます。
内省的だけど前向きなBorn and Raisedはとても好きでよく通して聴いてます。日本でも特に人気のある一枚じゃないかと思う。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする