Out of the eyesight

iPhone交換してもらいました。2ヶ月くらい公衆電話とiPadとかいう生活だったけどいろいろ不便さとか新しい発見とかあって楽しかった。ケータイに縛られすぎない生き方できそう。
細々としたSNS、インスタ(ミスって消した)とvine、残してたtumblr(なんの感慨もなく一瞬で全部消えてびっくり)など消しまくり、Wordpress,twitter,Facebook,LINE(これは果たしてSNSなのかは謎)だけになったはず。Soundcloudとnoteもあるけど稼働率低い。
あとEvernoteとgmail、dropboxが使えさえすれば困らないと判明。つまりハードに依存してない・・・!?
でも電話番号やチャットみたいな機能も必要な場面もあるからLINEと携帯電話番号も一応いるみたいな・・・twitterで半分兼ねてる気もするけど。
とにかく生の生きたコミュニケイションが結局大事だと思う。
乱暴な言い方をすればどうでもいい事はどうでもいい媒体を通せばよくて済むわけで。ある意味適当にやってそんなに力まず社会的に生きる事もしやすくなってるとは思う。
コミットメントしてる感じがいろいろ通すたびに薄れる気がする。
今年は色々「こうだったらなぁ」の尻尾をつかもうとするも、
「そのやり方じゃだめ」って空回りしまくることが多かったなぁ。
離別が多いのか自分から遠ざけてるのかはわからない。この人には会いたいって思ってた人たちには一通り会えたけど、自分の成長のなさに気付かされたなぁ。
一番近くにあるものをとにかく大切にしておこうと思った。
体は成長期に入って勝手に大きくなっていって勝手に止まると思ったけど、
心というか器というか感じるそれも勝手に成長を続けてて、目には見えないところでなんとか芽を出そうともがいてるんだなぁと思った。
来年は来年で全然違う年になると思う。今目の前のことが迫り来ててやばいけど、
それもある意味思い込みで、多分ここでちゃんとしっかり立てないとダメだなぁと。
それでも色々と楽しみ2016年。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする