最近

Tumblrのインターフェースに慣れ過ぎていてイマイチこちらでの筆が進まない。
基本的に過去のブログとリブログは完全移行してるので徐々に慣れていきたい。
最近iPhoneを落下させてしまい操作不能になってしまった。
契約は今の所そのままだけどあえて修理に出さず放置している。
1週間以上経ったがそれほど不便を感じていない。iPadも使っているからだけど。
SNS離れも敢行しようと思いInstagramのアカウントを休止し、Facebookも一時利用停止した。
それほど有意義な使い方ができておらず、気持ち的には20%くらいの良いインプットと50%くらいの忘れ去る情報と、どちらでもないインプットは20%くらいだった。アウトプットは10%くらいの利用率。
FBもニュースフィード見るために開いてたようなもんなので、いらないかなぁと。
友達と繋がっている実感とかあまり持てないんだよな。携帯電話時代からそうなんだけども。SNSだとそれがより明確に感じられた。便利だしクールだけど。
次はそこそこ(無駄に)アウトプットと備忘録してるTwitterアカウント。
これは連携ログインするとき便利だから持ってるのが半分。Google+も然り。
クライアントは入ってないからウェブでたまに見る程度。iPhone壊れたので見てない時間が多い。
LINEも時間減ったけど完全にはまだ無くせないだろうなぁと。
自分でもどうしたいのかわからないけど、義務とか惰性で関係をキープした(つもりになりた)くないし、もっとスローダウンした日常を送りたい。
実際のところ、どれだけ自分の頭で考えて、身体で感じて、心に反射してるのだろう。
ほとんど自動反応でいろんなインフォメーションとかスケジュールを、どっかからか仕入れたこれまた情報と勝手に埋まる予定に支配され続けていく気がする。
うまくセルフコントロールできる人はいいけど、僕には難しいので
きっぱり断つことからはじめよう!というわけです。
豊かになることってきっとこれ以上の新奇なものを求め続けるだけじゃなくて、
シンプルにしてもっとじっくり深く味わったり(手触りも、見た目も、味も音も!)
同じものの新しい側面を再発見していくことででも達成できることだから。
そういう収斂フェーズに入ってきた。シントロピーの方向。
静かに目をつぶって朝焼けの中に佇むと空気の質感とかいつもとの違いとか、
毎日違う空模様とかいろんなすばらしいものの中に生きてることがわかる。
スマートフォンの画面だけじゃなくて日の光をもっと感じていたい。
実際にそうして物質的金銭的に豊かとは別に、豊かな生活を送っている人は世界中にたくさんいる。
そういう生き方をしていたいし、そういう人たちと出会っていきたい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする